G-05CDT5F7LV
昔話(1980年頃の世間状態)

昔話 1

12月と言えばスキ-やクリスマスの独身時代の思い出が沢山あります。

1990年前後の話をしたいと思います。

1)スキ- 

小学生からやり始めて約50年今も時々しています。やはり楽しいです。

* スキ-関連の友達が増えて初対面でも盛り上がれました。

* スキ-場の雪景色 昼も夜も綺麗過ぎてストレス解消になります。

* スキ-場までの車の中の音楽や会話、着いてからの雪見露天風呂 最高です。

* スキ-に行く時は 朝暗い内から家を出て高速道路の途中で夜明けになり その時見える朝日は本当に綺麗でした。

その当時のスキ-と言えば道具1式 スキ-10万 ウエア-と小物で10万位が普通で今ならその半分ぐらいで揃うと思います。スキ-場で山の上に上がる為のリフトやゴンドラの待ち時間が最大で1時間待ちで半日券で5回しか乗れない時がある程の大人気でした。でも好きな友達と色々な話をしていたので それもそれで楽しめました。それよりも難関が宿泊予約でした。週末予約はまるで人気アーチストの電話チケット予約並みの競争率で、クリスマスや年末年始となると余程の予約ルートや特別な人でないと半年前でも予約取れませんでした。(お洒落なペンション等)

2)パーソナル無線

この時代の若者はハイソカ-に乗りパーソナル無線を車に付けて友達どうしで話したり不特定多数の人とコミニケ-ションを取るのが流行り 車には無線アンテナが付いている車が多く見られました。

ABOUT ME
ブログ タヌキ
60歳 男性 既婚、子供2人です。東北育ち。