キャンプ場

新潟県 キャンプ場 五十嵐邸ガーデン(新潟阿賀野リゾート)&米沢の秘湯

住所 新潟県阿賀野市金屋340-5

電話番号 0250-63-2100

ネット予約可能

https://www.swanlake.co.jp/aganoresort/

個人的評価表

項目解説評価(★5が最高評価)
汲み取り式、浄化槽、下水道本来キャンプは自然の中で楽しむので トイレに期待するのは、違うかもしれませんが、快適な方が良いと思います。★★★★
防音性いくら立派なトイレでも音が、聞こえやすいと気になります。★★★★
便座の新しさいかにも、古いトイレにウオシュレットの便座のみ取り付けた物より、最新式の一体型のトイレの方が快適です。★★★★
管理人の掃除の頻度どんなに 立派なトイレでも掃除しなければ意味が有りません。★★★★
項目解説評価(★5が最高評価)
シャワー状況設備がある&清潔度★★★★
コインシャワー状態高額だったり、時間制限だったり、ドライヤーやシャンプーが無い場合があります。★★★★★
温泉設備1回事の料金体系や滞在中無料など様々有ります。★★
その他(利便性)隣が温泉施設、自社売店、スーパー、営業時間、等★★★
Wi-Fi 状況電波無し(圏外)は空白、設備無しは★1つ、速度が速い程★を増やします。
項目解説評価(★5が最高評価)
ペグの打ちの具合(安心度)石が有ったり、砂地で緩かったり、奥まで打ち込めなかったりします。
水はけ状態(安心度)前日の雨や当日の雨で設置しにくい時も有ります。★★★
風あたり状況(安心度)風当たりが強くテントやタープに苦労する事があります。★★★
管理棟状態
(安心度)
各サイトが離れて居たり、スタッフが夕方から不在だったり、無人だったりの確認です。★★★
項目解説評価(★5が最高評価)
混雑状況(★が多いほど困難)休日の前日予約難しい★★
サイトの間隔ぐあい(★が多いほど安心)隣のテントの会話が聞こえる★★★
車の音等の環境(星が多いほど静か)近くに車道があり、交通量が多い★★★
防犯対策が気になる。(星が多いほど安心)女性のソロキャンプは注意があ必要★★

基本情報

チェックイン 13:00~

チェックアウト 10:00まで

館内設備 レストラン、バーラウンジ、結婚式場等

支払 クレジットカード可能

クラフトビール(スワンレイクビール)もオススメです。

夕食を頼んだ人とグランピングの人は夜8時から9時までの1時間、新潟県のビールと日本酒が飲み放題との事です。

近くの温泉施設

月岡温泉(日帰り温泉)

15:00までに受付しないと入れないので注意してください。料金は1,000円前後です。

ホテル清風苑(0254-32-2000)

www.seifuen.com

白玉の湯 華鳳 (0254-32-1515)

https://www.kahou.com/

次の日に寄りたい秘湯

山形県 米沢市の各秘湯

オススメ 1(車で約2時間30分掛かります。)

http://www.namegawa-fukushimaya.com/

オススメ 2

http://www.shirabu-higashiya.com/

その他の秘湯

https://yonezawa8.jp/yonezawa_8_map/

新潟県 お土産

結論 

新潟駅周辺で全てが揃います。

特に新潟駅内にある日本酒販売店(ぽんしゅ館)最高過ぎます。500円で5種類の日本酒が試飲 出来ます。

販売用の日本酒も100種類以上は有ります。

新潟バスターミナルカレー有名ですが、新潟駅からは、徒歩だと遠いかも知れません。

最後に、五十嵐邸の感想は

今までに行ったキャンプ場の中で これ程 素晴らしいトイレは有りません!

24時間、癒しのBGMが流れている

高級な芳香剤が有る

センサー換気扇でトイレの臭いは一切しません

最新のウオッシュレット

トイレにエアコンまで付いています

他のトイレの音は一切しません

アメニティーも全て無料

綺麗なシャワー室が無料で24時間使い放題

20時からの飲み放題(生ビール、高級日本酒 等)

最後に秘湯の感想は

掛け流し温泉と風景は素晴らし過ぎて、是非行って下さいしか言えません。

今回は、あえて注意点も記載します。

滑川温泉(到着までの山道はワンボックスカーや大型RV車では大きい為、苦労します)

フロントで入浴料を支払、手前側の お風呂が室内の女性専用内風呂と隣が混浴内風呂(混浴は着替える所は別、お湯熱め)

奥は外に出て、混浴ヒノキ風呂(混浴)、入れ替え制の川沿い露天風呂(最高です)

日帰り入浴は600円

駐車場は あまり車が止められません、以外に小さい虫が多く駐車場に居ます。

姥湯温泉(ハッキリ言って、4駆の軽自動車がベスト。それ以外は苦労します)

滑川温泉の更に奥の為、1度向かったらほぼ引き返せません 道が狭いので覚悟が必要です。

露天風呂までは駐車場から距離が有り、足の悪い人は、遠慮した方が良いかも知れません

日帰り入浴は800円、手前が女性専用露天風呂、次が入れ替え制露天風呂、最後に混浴露天風呂です。周りの風景は川と岩の壁に囲まれて居ます。

一生に1回は見たい風景です。

ABOUT ME
ブログ タヌキ
60歳 男性 既婚、子供2人です。東北育ち。