G-05CDT5F7LV
趣味

ピアノ もしも弾けたなら 1 

私がピアノに興味を持ったのは、20歳になってからです。キッカケは、自分の結婚式の時、新婦や友達の前で好きな曲を弾いたら絶対カッコイイと思ったからです 中古のピアノを買い2ヶ月間だけピアノ教室に通いました。

先生から好きな曲は、まだ無理だから 原田知世の時をかける少女をやる様に薦められそれと同時に基礎練習の教本なども買わされました。基本練習はとてもつまらなく 思うように手が動かなくて落ち込みました。

それと当時は仕事の休みは日曜日しかなく 普段は月80時間残業の会社だったので次の練習日までの 家での練習はきついものがありました。練習は大変でしたが独自にユーミンや松田聖子の初心者用の楽譜の練習をしていて右手だけなら直ぐに弾けましたが左手が合わさると途端に出来なくなります。

もしくは左手のみも出来ます。左右バラバラで覚えた方が良いのか?同時進行が良いのか?その当時YouTubeでも有れば苦労しなかったかも知れません。ユーミンの曲を最後まで弾けた時はアレ 俺てもしかして カッコイイ?なんて思う時も有りました。でもそれは楽譜を読んで弾いているので無く何回も練習して指の動きを暗唱した弾き方でその曲以外は応用がききません。楽譜を読んでスラスラ弾けるので有れば どんな曲でも弾けるのでしょうが。

ABOUT ME
ブログ タヌキ
60歳 男性 既婚、子供2人です。東北育ち。